院内紹介

黄色い歯医者さん。相武台の身近な歯医者さんとして皆さんに安心して治療を受けられるように、落ち着きのあるインテリアや院長が撮影した海の写真を提示するなど、何度来てもくつろげる空間を目指しております。

使用機器

滅菌消毒システム

私たちは、感染予防のため、さまざまな対策をとっています。ゴム手袋、紙コップ、エプロン等は、使い捨てのものを使用し、医療機器などは、特殊な機器を使用し滅菌を行っています。院内の感染予防のため、細心の注意を払っておりますので、どうぞ安心して治療をお受けください。

口腔外サクション(口腔外吸引機)
優れた集塵効果で、汚染源になっている治療時の粉塵や飛沫を発生源から捕集します。
診療室をクリーンで快適な環境に保ちます。

AED(自動体外式除細動器)
空港や駅など人が集まるところに設置されています。
心臓が原因で倒れた場合の8割はAEDがあれば助かるといわれています。
高齢化が進み全身疾患の患者様が安心できるように設置しました。
地域の方にもご利用してもらいたいと思います。

チャイルドシート
小さなお子様をお連れの方でも安心して治療が受けられるように
移動式のチャイルドシートを用意しました。
保護者の方が治療されているそばで、安全に待つことができます。

COレーザー
レーザーメスをイメージしてください。メスで切開するより出血もなく傷口も早く治ります。
歯グキの黒ずみ・口内炎・歯周病などにも効果を発揮します。

電動注射器
31ゲージという細い針を使い電気の力でゆっくり麻酔をします。
細い針とゆっくりとしたスピードのため痛くありません。

フッ素イオン導入器
フッ素イオンを歯に浸透させる装置です。
フッ素をイオン化させることにより、塗布するよりも効果的にフッ素を
歯に取り込むことができ、虫歯予防に高い効果を発揮します。
また、フッ素の細菌繁殖抑制作用により、歯の神経の治療に応用できます。

歯科用デジタルレントゲン
治療には欠かせない歯科用レントゲンですが、放射線量は大変少ないものです。
その量は日常生活で自然界から1年間に受ける放射線量のわずか約30分の1程度ですので安心してご利用いただけます。

セレック
セラミックの素材をコンピュータで測定しその場で削ることが可能な機械です。
これによりセラミック治療がリーズナブルで、最先端の治療が可能になります。

スマートプラス(根管治療)
時間が掛かり削ることが多くなってしまう歯の根っこの治療も、こちらを用いることにより、短時間かつ、削る量も少なくする治療が可能です。

医療用拡大ルーペ [一般用(Dr.kim)・手術用(HEINE)]
まずは、患部を拡大してしっかり見る。
当たり前のように聞こえるかもしれませんが、一般診療用に拡大鏡を導入している歯科医院の数は、実はとても少ないのが現状です。当院は、外科手術用に拡大鏡を使用してまいりましたが、このたび一般診療専用の拡大鏡をご用意いたしました。
これにより、「審美修復の質の向上」・「外科処置時間短縮」・「治癒期間の短縮と審美縫合」・「被せ物の適合性の向上」・「形成時の無出血」などがのぞめます。
私たちは、自費診療・保険診療にかかわらず最新の機器を使用し、毎日の診療で最善を尽くすことが医療人としての使命だと考えています。
【一般診療用】 Dr.kim(MADE IN KOREA・写真上)
【外科手術用】 HEINE (MADE IN GERMANY・写真下)

滅菌済治療具
診療に使用する器具は滅菌したうえで診療直前に開封 するにしております。

生体監視モニター
インプラントや外科処置に使用し、血圧・心拍数・血中酸素飽和度などをリアルタイムで把握し安全な治療を実現します。